体を冷やしていいことは何もない!

あなたの平熱は何度ですか?

低体温は体にとって大変危険な状態です。平熱が36℃以下の方は体が悲鳴をあげていると 思ってください。体温が1度下がると免疫力が30%も低くなります。免疫力が下がるとバイキンやウイルスから 体を守れなくなります。低体温は体を酸化させ、老化するスピードを早めます。

低体温になると、女性特有の下腹部の痛みなどはもちろんのこと、腰痛・肩こり・関節痛・アトピー・めまい・頭痛・心臓病や 糖尿病などの発症、悪化は避けられません。ガン細胞は35度台の体温の時にもっとも活発に増殖することが わかっています。

体温をあげるにはどうしたらいいの?

体温をあげるには3つの方法があります。

1. 体温を上げる努力をする。

湯船につかる。ウォーキングをする。など。そしてキャビテーションまたはラジオ波(深部加湿)療法は体温をあげるのに有効な方法といえます。

2. 体温を常に高い状態に持っていくために筋肉を鍛えることです。

筋肉は体の中で最も熱を発しているので、筋肉を増やせば基礎代謝はあがり、体温は自然と上がっていきます。

3. 体温をあげる食べ物に変える

体温をあげる食べ物とは

食べ物は、体内にとり込まれると、その約10%が、すぐに体温を上げる熱エネルギーに変わり、さらに、内臓を働かせるエネルギーになったり、体に必要な物質に変わり、私たちの体を健康な状態に維持する働きをしています。

冷え性の原因のひとつが、不適切な食生活です。なかでも、体を冷やす食べ物を長期にわたってとり続けたことが、大きな原因になっています。とくに、インスタント食品やレトルト食品などが冷え性を誘発します。

なるべく体を冷やさない食べ物、体を温める料理に替えて、食べるようにしていきましょう。
体温を上げる野菜として代表的な種類は根菜類です。

具体的には、にんじん・大根・じゃがいも・玉ねぎなどといった野菜がこの種類にあたり、冷えを防ぎ体温を上げる効果を持っています。
これらの野菜は調理のバリエーションも豊富で、毎日無理なく食べることができます。

次に挙げられるのが、山芋や里芋などの「ねばねば系」の野菜です。
この「ねばねば系」の野菜には、体温を上げるだけではなく、粘膜保護や免疫力向上の成分も含まれているため、体温を上げる以外にも様々な効果があります。

この他にも、ニラ・ニンニク・らっきょう・ネギなどといった薬味に使われるような野菜にも体温を上げる効果が含まれています。
これらの野菜を日ごろから食べるように心がけることで、体温を上げる効果を手軽に体感できます。

体を温める食材 どちらでもない食材 体を冷やす食材
もち米、黒米、小豆、黒豆 うるち米,そら豆、大豆、玄米,トウモロコシ、黒パン あわ、小麦、白いパン、豆腐、はと麦、
ひえ、緑豆、緑豆もやし
うど、かぶ、かぼちゃ、からし菜、グリーンアスパラガス、小松菜、さつまいも、しその葉,玉ねぎ、つくし、菜の花、にら、にんじん、ねぎ、パセリ、ピーマン、ふき、やまいも、らっきょ,れんこん、わけぎ、わらび 白きくらげ、キャベツ,里芋、椎茸,じゃがいも、春菊、たけのこ、チンゲンサイ、なずな、ブロッコリー,ゆり根 かいわれ、キュウリ、黒きくらげ、くわい、こんにゃく、しめじ、白うり、せり、セロリ、大根、たんぽぽ,とうがん、トマト、なす、にがうり、はくさい、へちま、ほうれん草、まくわうり、よもぎ、レタス
あんず,杏仁、オレンジ、ぎんなん、栗、くるみ、ごま、さくらんぼ、ざくろ、さんざし、なつめ、松の実,陳皮、桃、ココナッツ,ライチ りんご、イチゴ、いちじく、梅、きんかん、グレープフルーツ、すもも、桃仁、ピーナッツ、ぶどう、プルーン 柿,キウイ、スイカ、梨、バナナ、ぶわ、みかん、メロン、ゆず、レモン、羅漢果、パイン
鶏肉,鶏レバー、豚レバー、羊肉、鹿肉、牛の骨や髄 鶏肉、牛肉、豚肉、いのしし肉、うずら卵、牛の胃、牛の腎臓、牛の心臓、牛レバー,鶏の砂肝、鶏卵、豚足、豚の胃、豚の心臓 牛の胆のう、すっぽん、馬肉、ピータン、羊の肝臓
あなご、いわし、えび、干しえび、かつお,鮭、ちりめんじゃこ、なまこ、めんたいこ あじ、あわび、いか、貝柱,かき、くらげ、鯉、さば、さより、しらうお、白身魚、すずき,鯛、たこ、たちうお、どじょう あさり、うなぎ、うに、かに、しじみ、たにし、はまぐり、はも
しょうが、コショウ、山椒、クローブ、酒、天然塩、唐辛子、七味唐辛子、豆板醤、シナモン(肉桂)、にんにく、八角、フェンネル、わさび、味噌、しょう油 黒砂糖、氷砂糖 白砂糖、合成酢、オイスターソース、テンメンジャン,トウチ
大豆油、ピーナッツ油、ひまわり油、サフラワー油 紅花油 バター、マヨネーズ
紅茶、赤ワイン、紹興酒、日本酒、ココナッツミルク,葛 ウーロン茶、はちみつ、黒みつ コーヒー、緑茶、牛乳、清涼飲料水

Copyright© 2013 private beauty salon BEAUTY GARDEN All Rights Reserved.